イオンのバニラアイスに夢中

イオンのプライベートブランドのニュージランドで作ったバニラアイスに夢中です。2週間に1度、2L入りを購入するのですが、価格の安さと自分で好きな量を食べられるのが魅力です。いつも好きな量をお皿に出してちょこちょこ食べています。そしてなにより、こちらの商品はラクトアイスではなく、ちゃんとアイスクリームなのに低価格なのが驚きです。
家事や仕事を終わらせて、夜お風呂上りにゆっくりと食べることが毎日の楽しみになっています。たったこれだけでも、この時間がなによりも幸せを感じ、1日が終わった!という達成感でほっとします。
味はちょっと控えめな味の普通のバニラアイスなのですが、冷凍庫にあると安心します。たまに炭酸ジュースに乗せてソーダフロートを作ってみたり、クッキーに乗せて食べてみたりとアレンジも楽しめます。
ですが、ついうっかり食べ過ぎてしまうこともあり、暑い日なんかは何度も食べてしまうので注意をしています。まだしばらく私のこのバニラアイスブームが続きそうです。一つにあらゆる肌トラブルに効く成分が凝縮されています

イオンのバニラアイスに夢中

最近の息子くんの朝の行動

毎日暑い日が続いていますが、皆さん体調など崩していませんか?
私達家族は、毎日暑い暑い言いながらも、なんとか生き抜いております。
さて、そのように毎日暑いせいか、最近息子くんの朝に変な習慣がついてしまいました。
私達の家では、夜寝る時にエアコンにタイマーをかけて、寝静まった頃にエアコンが切れるようにしてあります。
そして朝は、リビングのエアコンにタイマーをかけておいて、起きる少し前にエアコンがつき、朝起きたら涼しい状態になっている。と、いうわけです。
息子くんはこのシステムをなんとなく理解してきたようで、朝5時ごろ目覚めたと思うと、寝室から出て、一人リビングに向かい、涼しくなり始めたリビングのソファでまたスヤスヤ眠る、という習慣がついてしまったのです。
いや、悪いことではないのかもしれませんが、毎朝5時に起きられるのは、ちょっと辛いなあ、なんて思ってしまう私でした。
息子くん、もうちょっとゆっくり寝室で寝てくれないかな。生牡蠣すっぽんでいつまでも現役のオトコを目指せます

最近の息子くんの朝の行動

赤ちゃんの気になる癖

我が家には10か月の赤ちゃんがいます。生後3か月頃からひたすら右手の親指をちゅっちゅっと吸う我が子。
やっぱり口に何かを含むのって安心するんでしょうか。大人でも、何か口寂しい時があったり、ガムを噛むと精神的に落ち着いたり…人それぞれですが。
そして最近、そんな我が子の新しい癖を発見しました。
それは、眠たいときに必ず何かを掴んで巻き込んで寝ることです。特にふわふわのタオルや布団は大好きで、右手の指を吸いつつ、左手で布団を掴み、上手に身体を回転させながら布団を身体に巻き込むという技を習得しました。
これがすごく安心するんでしょうか、あっという間に寝てしまうんです。おかげで私は寝かしつけをあまりしたことがありません。どのような経緯でこうなったのか…赤ちゃんの本能、というやつでしょうか。

でも赤ちゃんって不思議ですよね。まだ産まれてほんのちょっとしか経っていないのに、日々何かしらの変化があるんです。きっとどんどん色々なことを吸収していっているですね。使ってる化粧品が原因で二キビを起こすこともあります

赤ちゃんの気になる癖

一人でのんびりお湯につかった幸せ時間

新しい「ストレス解消法」として、ママ友から一人で銭湯に行くことを薦められました。
さっそく行ってみたら期待以上の解放感を得られたので、私もハマってしまいそうです。

車で30分くらいで行ける距離に、日帰り温泉やスーパー銭湯が5つくらいあります。
どれもわりと規模が大きくて広い飲食スペースも併設されています。
私は5つあるなから考えて、ちょっと遠い片道30分の日帰り温泉を選びました。

その施設を選んだ理由は、ネットでお湯の質が良いと評価されていたからです。
長年肌荒れに悩んでいる私にとって、美肌効果は欠かせない要素なのです。
そしてあえて一番近いところを選ばなかったのは、
バッタリ誰かに会うことなく癒しの時間を過ごすためでした。
近いところだと近所のママ友などと会う可能性が非常に高くなります。
しかも相手がファミリーで来ていたら、こっちは一人なのでなんとなく気まずいです。
「○○ちゃんのママが一人で温泉行ってた。家族とうまくいってないのかも」なんて噂されるのは嫌なのです。

いろいろ考えながら行ってみた結果、誰とも会話せずにゆっくりお湯につかることが
これほどまでに幸せなのかと感動しました。
友達とペチャクチャおしゃべりすることも大好きですが、それとは違った幸せ感があるのです。
何も考えずにいられる時間が、ここ数年ほとんど無かったことを実感しました。
あたたかいお湯のおかげで体が癒され、同時に心もリフレッシュできました。
これから月1回くらいのペースで通おうかな~と思っています。

一人でのんびりお湯につかった幸せ時間